So-net無料ブログ作成
大島優子と指原莉乃 ブログトップ

大島優子 指原莉乃と総選挙後の内緒話のような会話 [大島優子と指原莉乃]

大島優子 指原莉乃と総選挙後の内緒話のような会話

大島優子「まじめにやってるのがバカバカしい」

前田敦子「さすがにひどすぎるよね」

篠田麻里子「指原が1位になるようじゃもう、私がまじめにやる意味ないよ」

高橋みなみ「土下座するくらいなら総監督をやめる」



という楽屋裏での会話がネット上で話題になっていますが、

そんなもの漏れるはずもなく、ガセネタのなので、

信用して、AKBはひどいグループだなんて思わないでくださいね。




AKB48-~1.JPG
http://avalon-consultants.com/?p=510



もちろん、大島優子2位・指原莉乃1位という結果には日本中が驚きましたし、

一番驚いたのは彼女たちAKBのメンバーでしょう。

大島優子が1位だとおもしろくないという風潮はあったとしても、

果たして、渡辺麻友が大島優子を差し置いてセンターに君臨する器を

身につけたのかというと、まだまだあらゆる面で弱いと言わざるをえません。



image_guidebook.png
出典http://www.akb48.co.jp/sousenkyo/32ndsingle/guidebook.php


だからといって、指原莉乃?



とは思いますが、話題性、今後の展開、来年度の総選挙が

おもしろくなったことは確かだと思われます。



総選挙で2位発表の後の大島優子の発言は一部

指原莉乃をバカにしているのでは?

との意見もあったようですが、あれが一番あの結果をまるく収めた

コメントだったと思います。



器のでかい大島優子のことですから、結果にはショックだったとしても、

すぐに受け入れ、次に自分が何をすべきかということを考えていたはずです。



総選挙後、大島優子と指原莉乃の内緒話のような会話が映っていましたね。

非常に気になるところです。

指原に「優子ちゃんロックすぎる」といわしめた大島優子の内緒話はなんだったのか?

結局なぞに包まれたままです。







「お前、ええ気になるなよ。選挙では負けたけど、センターは俺や ! 」


っていっていたらおもしろいですけどね。



後に指原が語ったところによると

「センターの気持ちはセンターに立ったことがある人にしかわからない。 苦労もある。でも私はわかるからちゃんと支える。この1年間の指原を見ていたら1位は納得だよ」

と、いってくれたと。



「ヤバイ結果をだしちまったあ」とびびる指原莉乃に

「大丈夫、大丈夫」と勇気づけていたようですね。

大島優子がまだ卒業しないでいてくれる以上AKBは大丈夫です。





まゆゆ顔がひきつっているよ。優子を見てみろよ。

これが、優子と麻友の差。

NIK201306080361.jpg
http://www.asahi.com/and_M/interest/entertainment/NIK201306080360.html
大島優子と指原莉乃 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。